看護師とワーキングホリデー

看護師とワーキングホリデー

看護師の仕事をしているけど、「もっと仕事の幅を広げたい」
「海外でも活躍できるスキルを身につけたい」
「ワーキングホリデーに挑戦したい」と思っている方は意外と多いのではないでしょうか。

やはり病院など激務に耐えることができず、他を見てみたいと思うのは
ある意味当然なのかもしれませんからね。

実際に看護師として数年勤務した後、ワーキングホリデーを
経験した人によると、看護師としての勤務経験のある方であれば
ほとんど希望通りの場所で勤務できるといいます。

ただし「ちょっと行ってみようかな?」「職場の居心地が悪いから
気分転換に」など、軽い気持ちで行くと、言葉の壁や現場での厳しさに耐えきれず
挫折してしまうことがあるとか。

スポンサードリンク

それでも、看護師などの医療職や美容師、介護士など
資格を手にしている方は「ちょっとした休暇を取りに…」と旅行気分で
ワキングホリデーを利用しているのも事実です。
気になっている方は一度チャレンジしてみてはいかがですか?

また、帰宅後の再就職のことも頭に入れていなければなりません。
2~3年のキャリアしかない状態でワーキングホリデーに参加すると
仕事に復帰できない可能性もあります。

ある程度経験を積んでからの方がよいでしょう。
海外で働きたいと思っている方でも、その後のことを
計画しておく必要があります。

今お持ちの資格は、海外でもそのまま使えるわけではありません。
国によってその基準がことなるので、詳しい内容をチェックしておきましょう。

でも安易に違う場所を探すのは危ない面もあることを忘れてはいけません。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 看護師あるある≪厳選≫
  2. 男性看護師の将来性は?
  3. 看護師の高給与≪大阪求人≫
  4. 看護師の派遣求人
  5. 通所介護サービスととは?